食育アドバイザーという資格が私に与えてくれたもの


食育アドバイザーは、誰でも手軽に取得できる

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
6月 18, 2015 at 5:50 PM

昔から、「資格」というものに興味がありました。

一つでも多くの資格を持っているということが、ステータスとして、非常に格好良く見えたんです。

資格であれば、なんでも構わないのですが、日常生活に直結していて、しかも他人受けの良い、そしてその資格に誇りを持てるような、そういう資格に憧れていました。

しかし、専業主婦になってからも、なかなかそういう機会には恵まれませんでした。

育児や家事に追われて時間が取れず、そうした中で、わざわざ時間を捻出してまで取りたい、と思える資格がなかったんです。

けれど、友人に「食育アドバイザー」

の資格を紹介されて、初めて「これしかない」

という気持ちになりました。

みなさんの中も、聞いたことがある方はいらっしゃるでしょう。

私も食育アドバイザーという単語は知っていましたが、その実態についてはまったくの無知でした。

しかし、友人に勧められ、さらに自分で調べていくうちに、ますます食育アドバイザーは魅力的に見え始めたんです。

そして、さらにありがたいことに、食育アドバイザーの資格は、資格の中でも初心者向けであり、それは初めて資格を取ろうとしている私にとって、まさにうってつけの資格だったんですね。

かといって、資格そのものの価値が落ちる、というわけではありません。

むしろ誰もが手軽に取得できる資格でありながら、同時に日常生活にダイレクトに役立つ上に、立派な「ステータス」

ともなりうるものでした。

食育アドバイザーの資格を私に紹介してくれた友人も同様に主婦なのですが、その方も、「勉強したことが日常生活にすぐに生かすことができるから、ますます意欲が湧いて楽しい」

と言っていました。

さらに、ネット上のサイトでも、食育アドバイザーの資格のコスパの良さは取り上げられています。

例えばこういうサイトを見れば、一目瞭然でしょう。

これがそのリンク先です。

食育アドバイザーになる為に必要なことが載っています

そして私は、友人やこうしたサイトの情報に後押しされて、食育アドバイザーの資格取得を目指すことにしたんです。